« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の8件の記事

2015年10月26日 (月)

季節外れの夏野菜豊作

昨日は晴天に恵まれてとっても良いイベント日和でした。

あちこちで色々なお祭りやらイベントが沢山あったようですが幼稚園のバザーにも沢山のお客様に来て頂きました。

ありがとうございました。

うちの教室の生徒さんも沢山来てくれてホント嬉しかったです。

出品したお菓子類はあっという間に完売しました。やっぱり食べ物は売れ行きが良いですね。完売してくれると来年度も頑張ろうって思えますね。

一大イベントが済んだ後はほったらかしにしていた家事を徐々に済ませていかなければ…。

とくに庭の畑が何も出来ずにいたのですがやっと今日ゴーヤをプランターから抜きました。

今年は摘心するのを忘れていてどんどん上に伸びみごとなグリーンカーテンにはなったのですが悲しい収穫量だったのです。

今頃ちょっと大き目のゴーヤが一つ収穫できました(笑)

ほったらかしのピーマンもなんとも豊作でまだまだ収穫出来そうな感じ。

トマトも少しですがまだ青い実をつけているので引き抜くには可愛そうなのでしばらくはまだこのまま植えておきたいと思います。

Img_3480


一度畑を休ませてみようかと思っていたところなので冬野菜は諦めて今季は土作りをしたいと思います。

一つ肩の荷が下りましたが秋は何かとイベントの多い時期で他にも出張講師として準備しなければいけないものがあったり、公民館でのお祭りのお菓子を頼まれていたりするのでゆっくりするのはもうちょっと先になるかな。

なんて言ってるうちにクリスマスシーズンでまたまたケーキ作りが入ってくるのでゆっくり出来るのはお正月だったりして(笑)

お家の棚にあうクラフトテープのかご作りをしたいと思っていたのですがなかなか出来そうにありませんね。

Img_3477

バザーで購入した段ボールで作った電車。予想通り二人で遊んでくれて良かったぁ。

そして最後の最後まで売れ残ったリサイクル品の子供服を沢山頂いてきました。

すごい得した気分♪

基本的にバザー委員さんはバザー開始すると自分の担当のコーナーに付きっきりになるので買い物が出来ません。が3点のみ買い物を出来るタイムを設けて頂きました。

3点ってめっちゃ悩みましたが日用品コーナーで購入したコストコのチョコ&ミックスナッツがなんと600円で購入出来たのでラッキーでした。ネットで調べたらなんと2800円くらいの品でした。

あー、もう一つ買っておけば良かったわぁ(笑)来年もありますように。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

いよいよ明日はバザーです

夏休み前からコツコツと準備してきたバザーがいよいよ明日になりました。

私は手芸の方はちょこっと休憩させてもらってクッキーを仕上げています。

幼稚園バザーという事で今回はなるべく可愛い感じのものをチョイスしました。

赤と緑のドレンチェリーをのせた絞り出しクッキー

Img_3448

チョコレートをサンドしたチョコサンド
Img_3451

クマのデコをしたくまかろん

Img_3453

アンパンマンキャラのアイシングクッキー

Img_3459

トランプの形のステンドグラスクッキー

Img_3458

ハロウィン仕様のアイシングクッキー

Img_3462

ドイツのフルーツナッツミューズリーを入れたクッキー

Img_3466

↑このクッキー見た目は素朴ですけどザックリしてて美味しいです。その他バターケーキ類も少し出品しようと思ってます。

ラッピングも可愛らしくを心がけたんですけどその辺のセンスがなかなかUPしなくて色々なサイトを参考に頑張りました。

市販で買うよりはかなりお得なお値段設定になっておりますのでぜひバザーにお越しくださいませ。なお、どれも数に限りがあります。お目当てのものがある場合はお早めに!

手作り品以外にも日用品、リサイクル品、ゲームコーナーなど盛りだくさんなのでお子様も十分に楽しめると思います♪

明日25日(日)13時~オープンです。




| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

焼き鯖のてまり寿司

小浜に嫁いで食べ物で一番感動した事はお米が美味しいという事でした。

最近ではすっかり慣れてしまってお米が美味しい事が当たり前になってしまいましたが、毎日食べるものが美味しいって幸せですね。

そして次に美味しいって思ったものは鯖を丸ごと串にさして焼いてある焼き鯖です。

これを初めて食べた時はホント美味しいって思いました。

小浜の郷土料理としてすっかり有名になった焼き鯖寿司もとっても美味しいですね。

それをヒントに家庭でも簡単に作れる焼き鯖のてまり寿司を作ってみました。

寿司飯はお手軽にミツカンすし酢を使って作ります。焼き鯖が手に入らない方は塩鯖を使ってもOKです。

Img_3435_2


焼き鯖てまり寿司

材料(4人分)

  • お米2合
  • ミツカンすし酢60ml
  • 焼き鯖1本
  • 生姜の甘酢漬け(ガリ)30g
  • きゅうり1本
  • 卵(錦糸卵)1個

作り方

  1. お米は硬めに炊いてミツカンすし酢を合わせて寿司飯を作る。細切りにしたガリも入れて混ぜておく。
  2. 焼き鯖は骨を取り除きほぐしておく。きゅうりは塩もみしておく。卵は塩、みりんを少し入れて錦糸卵にしておく。
  3. 子供用のお椀にラップを敷いて焼き鯖、きゅうり、錦糸卵の順に並べる。
  4. Img_3408_2
  5. 寿司飯をのせて丸く包む。
  6. 焼き鯖には塩気がないのでお醤油を少し垂らしていただく。塩鯖を使う場合は皮目を香ばしく焼いて下さいね。

Img_3433_2

【ミツカンすし酢レシピモニター参加中】

SUSHI+の料理レシピ
SUSHI+の料理レシピ  広がる!SUSHI+

ミツカンすし酢は簡単に家庭で寿司飯が出来るのでしょっちゅうお世話になっています。

子供はすし飯が好きなので寿司飯を炊くといつもよりご飯の消費が早くなります。

食欲が無くても寿司飯って食べやすいですよね。

そしてこの焼き鯖手まり寿司も息子が喜んで食べました。

焼き鯖寿司は食べやすくって大人も子供も大好きです。

大人用にはきゅうりを大葉に変えても良いですね。

味覚の秋の今月の学童ケーキはモンブランにしました。

自家製の渋川煮を使ったクリームです。

サバトンのモンブランペーストも美味しいですけど、やっぱり自家製が一番美味しいです。

Img_3400_2


Img_3402_2




| コメント (0) | トラックバック (0)

ジャックオランタンかぼちゃシュー

晴天が続いてますね。

息子は先週末は遠足、今日はお芋掘りに出かけています。行楽の秋でお弁当作りも忙しいです。

Img_3351

先日送って頂いたハロウィンのお花のアレンジで一緒に作ったデザートはかぼちゃのシュークリームです。

とっても大きなサイズが10個も出来たのにかぼちゃのクリームが美味しくてみんなであっという間に食べちゃいました。

抹茶のクッキーをのせたらかぼちゃらしくなるかなぁと思ったんですけど意外とプレーン生地の方がかぼちゃっぽいですね。

中のクリームはかぼちゃの風味をいかすためあえて甘さ控えめにしました。

パンに使うカスタードクリームがあったので今回は手作りしませんでしたけど作るのが面倒な場合は白餡でも美味しかったです。

材料(10個分)

シュー生地の上のクッキー生地

  • バター(無塩)50g
  • 砂糖40g
  • 薄力粉50g
  • グリーン生地の場合は抹茶5g

シュー生地

  • バター(有塩)40g
  • 水85g
  • 薄力粉50g
  • 卵120g(2個分)

かぼちゃクリーム

  • カスタードクリーム又は白餡100g
  • かぼちゃ裏ごし(正味)100g
  • 生クリーム200g

作り方

  1. クッキー生地を作る。常温に戻しておいたバターをクリーム状にして砂糖を加えすり混ぜる。ふるった薄力粉を加えてさっくり混ぜてラップに包み平らに伸ばして、冷蔵庫でしっかりと冷やしておく。
  2. Img_3308
  3. シュー生地を作る。鍋にバターを水を入れて火にかけ沸騰してバターが溶けたらふるった薄力粉を加えてなべ底に膜が出来るまでしっかりと火にかける。生地をボウルに移し溶き卵を少しずつ加えて適度な方さになるまで混ぜる。
  4. 天板に10個分になるように絞りだし、5センチのセルクルで抜いたクッキー生地をシュー生地の上にのせる。
  5. Img_3326
  6. 180℃に予熱しておいたオーブンで10分170℃に下げて20分程焼く。
  7. かぼちゃクリームを作る。かぼちゃは蒸し器で蒸すか、電子レンジにかけて柔らかくし、皮は除いて裏ごししておく。
  8. Img_3328
  9. カスタードクリーム(又は白餡でもGood)とかぼちゃを合わせてよく混ぜる。
  10. Img_3333
  11. 硬めにホイップした生クリームと合わせてクリームの出来上り。
  12. 仕上げるシュー生地をカットして絞り袋に入れたクリームを絞り、仕上にチョコペンでジャックオランタン風に目と口を描いたら出来上がり。

Img_3352

そしてアイシングクッキーもハロウィンバージョン作りました。幼稚園のバザーに出品します。

アイシングクッキーはあんまり得意じゃないんですけど出来た時の達成感が嬉しくてメンドクサイなぁと思いつつも作ってしまってます。

Img_3392

Img_3394


Img_3396

あんぱんまんクッキーも作りました。

手が滑って貴重なアンパンマンを1枚壊してしまってショック。トリオにして売ろうかと思ってたんですがばら売りにします。

そして、先日作ったスマホケースのデコパージュ完成して持ってきて頂きました。

すごーい!!つるっつるでぴっかぴかの仕上がり。まるで既製品みたい。

Img_3386

またぜひともやってみたいので次の予定をたてましたよ。興味ある方は声かけて下さいね。

ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ
ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

ハロウィン かぼちゃグラタン

とっても簡単で美味しいかぼちゃのグラタンが出来ました。

前もって柔らかくしておいたかぼちゃを使って調味液を流すだけ。

こんがり焼き目が付いたらもう出来上り。かぼちゃと玉ねぎの甘みがほどよく良い感じです。

大皿で作ればパーティーでも見栄えするのでお勧めです。

材料(グラタン大皿1台分 4~5人分)

  • かぼちゃ 1/4個
  • 玉ねぎ 大1個
  • ベーコン 1パック
  • 豆乳 200g
  • 生クリーム 50g
  • コンソメ 1個
  • 塩 小さじ1/2
  • あらびきこしょう 少々
  • ピザ用チーズ 100g
  • パン粉 大さじ1

作り方

  1. かぼちゃは所々皮をむき2~3ミリの厚さにスライスしてシリコンスチマーにいれて電子レンジで5分間チンして柔らかくしておく。
  2. Img_3353_2

    ボウルに豆乳を入れて刻んだコンソメ、塩、こしょうを入れて電子レンジで1分程温めコンソメを溶かしておく。その後、生クリームを加えてよく混ぜておく。
  3. Img_3354

    耐熱グラタン皿にスライスした玉ねぎ、かぼちゃ、ベーコン、かぼちゃの順に並べる。
  4. Img_3358_2

    2の豆乳を流してチーズ、パン粉をまんべんなくのせる。
  5. Img_3359

    200℃のオーブンで15分こんがりと焼き色が付くまで焼く。

Img_3360

頂いたお花がとっても素敵だったのでど素人の私でもアレンジ意欲がわいてきました。

クラフトテープで作ったかごに小さな空き瓶を入れてお花を活けてみました。

花のあるお家って素敵ですね。

写真だけでみるとうちじゃないみたい(笑)反対側は子供達が散らかしほうだいです。

お花をいつも飾れるのに憧れますが、ぜいたく品なので普段自分で買うっていうのはなかなか出来ませんね。

お庭にお花を育ててみようかなぁ。

Img_3362

【レシピブログの「花と料理で楽しむ♪ハッピーハロウィン」モニター参加中】

ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ
ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィン パンプキンコロッケ

Img_3371

ハロウィンパーティーにもぴったりのとっても簡単なコロッケを作りました。

写真撮影中、子供達が近寄ってきてつまみ食いが止まりませんでした。

子供でも一口でパクパク食べられるのが良いみたいです。お野菜とチーズだけなのでおやつ代わりに食べても安心ですね。

普通のコロッケより簡単なのでぜひ作ってみて下さいね。

材料(4~5人分)

 

  • かぼちゃ 1/4個分
  •  

  • ジャガイモ(中) 2個
  •  

  • 粉チーズ 大匙3
  •  

  • 塩小さじ 1/2
  •  

  • こしょう 少々
  •  

  • 薄力粉、卵、パン粉、揚げ油 適宜

 

作り方

 

  1. かぼちゃ、じゃが芋は蒸し器で蒸して皮をむいてから裏ごしする。(レンジでチンして柔らかくしてもOk)またはしっかりと潰してなるべくクリーミーな状態にして下さい。
  2. Img_3367
  3. 裏ごししたかぼちゃとじゃが芋をボウルにいれてよく混ぜ粉チーズ、塩、こしょうで味付けする。
  4. Img_3368
  5. 食べやすい小さな丸型に丸めて、薄力粉、溶き卵、パン粉の順にまぶしておく。
  6. 180℃の揚げ油で揚げたら出来上り。

Img_3374

花があるだけでお料理がぐんと美味しそうに見えますねー!

いつもの盛り付けと変わらないのにとっても素敵。花のアレンジメントはど素人なんですが、とってもセンスの良いお花を頂いたのでハロウィンらしく仕上がってるんじゃないでしょうか。

ランチョンマットの色に合わせたコーヒーカップに飾ってみました。

【レシピブログの「花と料理で楽しむ♪ハッピーハロウィン」モニター参加中】

ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ
ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

デコパージュ

10月のレッスンは台所洗剤「ウタマロキッチン」のサンプリングをお配りしています。

個人的にもウタマロ洗剤は気に入ってて使っています。

手に優しいのが嬉しいですね。

レッスンでは久しぶりに旧上級メニューをしました。「ライブレッド」と「ミルヒブロート」どちらも食事にピッタリの美味しいパンです。

Img_3286

ファミリーコースpart1ではジャムパンとジョリマダムプリン、ファミリーコースpart2ではデニッシュとわらび餅、キャロットブレッドとかりんとうを作りました。

Img_3290

Img_3296

パンレッスンの後、デコパージュの先生にレッスンをして頂けることになり他の生徒さんにも声を掛けて4名でデコパージュの制作をしました。

私はスマホケースと息子の上靴にデコパしました。

初めてやったんですけどペーパーナプキンのデザインも豊富で選ぶだけでも楽しくてデザインを決めたら配置を決めて切り取って糊付けしコーティングするという作業。

先生のご指導のお蔭で初めてとは思えないほど上手に仕上がってもう大満足♪

Img_3291

マリメッコのデザインは発色が良くて見栄えが良く仕上がるそうで

Img_3293
バッチリでした!日常使うものだからこそしっかり作らないと破れたり剥がれたりするそうでホント自己流でやらなくて良かった~♪

スマホケースの方は糊が乾くのに時間を掛けた方が良いそうなので先生に持ち帰ってもらって仕上をしてもらう事になりました。

仕上がりがホントに楽しみです。

今回声を掛けるのに時間が無くて一部の人だけになってしまったんですが、きっと興味ある方は沢山いらっしゃると思うのでぜひまた企画したいと思っています。

ここ最近手芸にハマっている私ですが、自分がやりたいって思う事は望んでいると道が出来てくるものだなと常々思います。

夢は常に持つべきですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

10月のレッスン

今月の特別講習は「ホットクロスバンズ」と「ディズイットショコラ」です。名前だけ聞いても(?)ですね。

Img_3236

ホットクロスバンズはモチモチの生地にクルミとサルタナレーズンとクランベリーが入っています。

お絵描きが可愛いパンです。

そして「ディズイットショコラ」の方は今、流行のちぎりパンです。

流行のパンは動物などのデコをしたりしてますけど、教室はシンプルに飾っています。

でもこのパンとっても美味しいんですよ。

チョコレートとプラリネクリームとフランボワーズジャムをサンドしてあります。

Img_3240

Img_3239

マリオパンを使って焼いています。マリオパン色々と使えて良いですね。

3日(土)に幼稚園の運動会がありました。息子の初めての運動会で頑張っている姿が見れて楽しかったです。

未満児さんなのでその場に居れたら万々歳って先生は言ってたけど、想像していたよりもみんなしっかりと先生のいう事を聞いて教わったように出来ていたので感心しました。

10月に入ったのでぼちぼちとお菓子作りを開始しました。

でもね、、材料費は自腹なんで沢山の量は作れないや。

手芸の方でも結構時間を取っているので無理しない事にしました。

とりあえずみんなが喜んでくれそうな可愛いものを愛情込めて作ることにします。

他のお母さんたちも色々なお菓子を出品して下さると思うので私にか出来ないものを作れたら良いなと考えています。

まずは卵白が沢山余っているのでマカロンを作りました。

マカロンって言ってもバタークリームのサンドしてあるタイプではありません。

そのまま手軽にサクッと食べるマカロンです。

いつもならデコはしないんですけど、くまちゃんの形にしてみました。

Img_3276


Img_3278

ステンドグラスクッキーはトランプの形で

Img_3282

これはね、つい先日クックパッドのモニターで貝印さんのクッキー型が当選したんです。

グッドタイミングって事で早速使ってみました。

飴を入れる部分を大きくくり抜いてあるのでとても作りやすかったです。

やっぱりある程度の大きさがないと飴が入れにくいんですよね。欲張って沢山飴を入れたら型から溢れちゃいました。

のでアイシングでデコレーションして誤魔化しました。

結果可愛くなって良かったんだけど、飴とアイシングのお砂糖なのでちょっと甘いクッキーですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »