« 新学期が始まりましたね | トップページ | 今月はグリーンドームとゼッポリーネみたいなパンです。 »

2015年4月18日 (土)

エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト

エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト
エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト

【レシピブログの「焼肉のたれ こだわり食感でつくる シャキシャキレシピコンテスト」参加中】

久しぶりにレシピブログのモニターに応募しました。

今回はエバラ焼き肉のたれで作るレシピなのですが、これが新感覚のタレなんです。

焼き肉のたれって普通は液体ですがこちらはペースト状でシャキシャキ食感で、どんなお料理にも活用出来そうです。

とりあえず今回はシンプルにあっさり鶏むね肉のチキンカツをご飯の上にキャベツと一緒にのせてたっぷりの塩レモンをのせてみました。

塩レモンたれのおかげでとってもあっさり食べられて美味しかったです。

春キャベツとチキンカツのさっぱり塩レモンどんぶり

Img_0478

材料(4人分)

  • 鶏むね肉・・・2枚
  • 塩麹・・・大匙1
  • こしょう・・・少々
  • 卵・・・1個
  • 薄力粉・・・適量
  • パン粉・・・適量
  • 揚げ油・・・適量
  • キャベツ・・・3枚
  • ご飯・・・4膳分
  • エバラ焼き肉のたれこだわり食感塩レモン・・・たっぷり

【作り方】

  1. 鶏むね肉は薄めにそぎ切りして塩麹とこしょうを適量ふって漬けておく。(半日程おくとしっとり柔らかくなります)
  2. 薄力粉を薄くまぶしてから溶き卵、パン粉の順に付けて揚げ油(170~180℃)でからっと揚げる。
  3. キャベツは千切りにしてご飯の上に盛り付け、揚げたてのチキンカツと塩レモンたれを乗せて頂く。

今年度から息子が幼稚園に入園し未満児クラスに10日から通い始めました。

最初はルンルンだったのですが(私が一緒にいくものだと思っていたので)2日目から私が一緒じゃないと言う事がわかり登園拒否をするようになりました。

まずは制服を着るのが嫌、車に乗るのが嫌、なんとかなだめて連れて行くのですが泣かれるとこちらも切なくなり心労が溜まってきましたbearing

しかも入園式だけは良いお天気に恵まれたのですがその後はずっと雨。

雨ってなんだか気持ちも憂鬱になるので息子も泣きたくなるのかもしれませんね。

慣らし保育中は教室もお休みになっていたのでちょうど良かったのですが、なんだか一週間がとても長く感じました。

息子も慣れない生活で長い1週間だったんだろうな。早く元気よく笑顔で幼稚園に行ってくれますように。

Img_0360jpg1

« 新学期が始まりましたね | トップページ | 今月はグリーンドームとゼッポリーネみたいなパンです。 »

コメント

お兄ちゃん、幼稚園ですかぁ~早いですね。おめでとうございます。毎日、泣いているわが子を置いて行くのは、ほんとに辛いです。でも、大丈夫です。絶対泣かずに「バイバイ!」してくれます。
昨年は、ケーキ作りに寄せてもらえなかったのですが、また、先生にお会い出来る日を楽しみにしています。

投稿: まつみやはつみ | 2015年4月19日 (日) 09時36分

ご入園、おめでとうございます!!!もしかして幼稚園は「ルカ」さんですか??

投稿: たえ | 2015年4月29日 (水) 14時00分

まつみや先生
お久しぶりです!
ホントに早いものですね。
未満児で入園しました。
1週間は泣きましたがその後はすっかり楽しくなったようで今ではルンルンです。
クリスマスケーキレッスンは毎年しますのでまたご都合が合えば来てくださいね。

投稿: michiko | 2015年4月30日 (木) 18時08分

たえちゃん、お久しぶりです。
そうですよー。
聖ルカ幼稚園に入園しました。
上の子二人もお世話になりましたが、まさかまた聖ルカに足を踏み入れることがあるとは想像もしませんでした。
先生方も変わらず手厚くて安心して預けてますよ。

投稿: michiko | 2015年4月30日 (木) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206908/59690857

この記事へのトラックバック一覧です: エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト:

« 新学期が始まりましたね | トップページ | 今月はグリーンドームとゼッポリーネみたいなパンです。 »